舌側矯正で歯並びを整えよう【歯並ぶラブ】

体にある問題を解消させ健全な毎日を過ごさせる。

歯並びを治す

周囲に気づかれない「舌側矯正」

 歯並びを美しくすることで、毎日を活き活きと過ごすことが出来ます。「歯並び」がもたらす様々な利点を理解していても、矯正治療を始めることにためらいを感じている方は、数多くいます。  矯正装置は「歯」の表面につけるため、治療を受けていることが分かります。結果的に、正しい歯並びが手に入れられると言っても、長期間にわたる矯正装置の着用がネックとなるのです。  このような悩みを解決する方法として、「舌側矯正」という治療が開発されています。この「舌側矯正」とは、矯正装置を歯の裏側につける方法であり、周囲に気づかれずに治療を受けることが出来ます。治療費は、矯正料だけで100万円前後必要になります。通常の治療費よりも若干高めになりますが、審美的側面に配慮した治療であるので、多くの方が選ぶ治療方法になっています。

矯正治療を受ける目的

 矯正治療を受けて、正しい歯並びにする目的は、人それぞれです。歯並びをきれいにして、外見上の問題を解決する、という理由から始める方が大半なのではないでしょうか。 確かに、「審美的な側面」からの治療も大切なことです。しかし、近年では「機能的な側面」から治療を始める方が増えてきているのです。  この「機能的な側面」とは、歯の持つ本来の役割を改善させる、ということです。正しい噛み合わせにし、咀嚼する力を回復させるという側面です。「歯並び」が与える口中環境や全身への影響等が解明され、歯並びへの意識が高まったことによるのです。  「歯並び」の重要性が広く認められ、矯正治療を希望する方が増えてきました。その結果様々なニーズが生まれ、「舌側矯正」という治療法が広く普及してきました。「舌側矯正」は多くの方に選ばれ、普及している治療方法なのです。

施術で気を付ける

舌側から行う舌側矯正は、今注目されている矯正方法です。目立たない施術になるので人気ですが、食べるものなどに気を付ける必要があるので、そういった点をしっかり把握することが大事です。

ニーズに合わせる

歯医者などの病院に通うことは面倒であるとする人もいますが、できるだけ生きやすい歯科医院を探すことは大事です。ホワイトニングや虫歯治療など、いろんな施術方法が用意されています。

心を見てくれる

医師を選ぶときは施術に対する技術が高いことだけでなく、話しやすさや親しみやすさも大切にしたいところです。歯科では、パニック障害などを抱える患者さんの側に立った施術を行ってくれます。

早めに治す

できれば早めに矯正歯科は行っていた方が良いといえます。なぜなら歯並びは単に見た目だけでなく、いろんな場所に影響をもたらす可能性があるからです。噛みあわせが影響して肩こりなども起こってしまいます。